写真をクリックすると大きくなります。

 みその農園が自信を持っておすすめする温州みかん。主な品種は宮川早生・米沢中生です。

 

みかんも2012年より1反ほどをおそるおそる自然栽培に転換しました。予想はしていましたが、自然栽培みかんの初年度はほぼ全滅でした。しかし2013年には、畑の一部で最高の果実が実り始めました。意を決し、2014年に全面積にあたる約6反を自然栽培に転換しました。

肥料は全く施しません。一般にいう農薬は使用しませんが、春から夏にかけて薄めた食酢を散布しています。(2016年からは食酢の散布も一部だけにしました)

 

2月、みその農園のみかんの作業は、剪定からスタートします。切り上げ剪定です。

夏場は雑草を生やしっぱなしにしているので耕作放棄地のように見られますが、実はこれが美味しいみかんができるポイントだったりします。

何度も何度も見回って愛情をかけて手入れしてできたみかん、一度食べてみてください。

 

みかんの販売(通販もしています)は、11月末~12月初旬にこのHPトップの【お知らせ】の欄でご案内する予定です。

 

今年の自然栽培みかん畑の状況をブログに書きました→こちら

徐々に良くなってきているようです。

豊かな自然が残る四国、徳島県小松島市。四国霊場第十九番札所、立江寺(たつえじ)からほど近い山麓に「みその農園」はあります。